スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーダブルバトルハウス200連勝PT「タタミガルーラ」 
IMG_20140530_222044.jpg
ルール:スーパーダブルバトル

先発:
ガルーラ:ガルーラナイト
陽気・ASにこにーH4・肝っ玉
恩返し・不意打ち・グロウパンチ・守る

ゲッコウガ:気合のタスキ
臆病・CSにこにーD4・変幻自在
悪の波動・草結び・冷凍ビーム・畳返し

後発:
ガブリアス:命の珠
陽気・ASにこにーD4・鮫肌
地震・ドラゴンクロー・アイアンヘッド・守る

ゲンガー:黒いヘドロ
臆病・CSにこにーB4・浮遊
シャドーボール・ヘドロ爆弾・毒々・身代わり

スーパーバトルハウス200連勝達成出来たので、構築を置いておきます。
時間がかかるので、なるべく完成度の高い構築で一発で決めたい所ですが、
想定外の立ち回りをされたり、不意のスカーフテロで崩されたりで苦労するので、
出来れば半減実持ちやスカーフの可能性が高いポケモンは事前に把握して安全に立ち回りたい。

以下無駄に長い解説。
ルール:
200連勝目指すハウスのルールですが、僕はスーパーダブルを選びました。
スーバーダブルを選ぶ利点としては、

シングルでありがちな初手交換のリスクを、ゲッコウガの畳返しでほぼ全部回避出来る。
範囲攻撃で下からの縛りをある程度無視出来る。
最短2ターンでケリが付く。
負けても50戦目のルスワールたんでハァハァ出来る。

等の利点がある為、200連勝目指すルールとしてはシングルよりかはダブルの方を推奨。
BPがサブロムにも入るスーパーマルチでも一緒だけど、
僕は3DSもROMも1つしか持ってないにわかなので、3DSとROM2つ持ってるガチ勢はスーパーマルチで、どうぞ。

立ち回り:
タスキゲッコウガの畳返しでメガガルーラを守りながらグロウパンチ積んで殴り倒します。
メガガルーラとゲッコウガ自身で確1取れる範囲がだいぶ広いので、
初手のガルーラがS負けしてて縛られてる場合は恩返しで良いです。
トリックルームに弱いので、ヤドラン・ヤドキング・ヨノワール等は集中かけてでも落とした方が安全。
でも先発が範囲攻撃出来ない並びなので、集中を守られると後の展開が難しくなるので、
できる限り確1を優先した方が安全ではある。
ガルーラはメガ進化しなければ肝っ玉なので、初手ゴースト2体並べられてもグロウ一回積めるので覚えておこう。
格闘技持ってるスカーフポケモンが大変危険なので、
ヒヒダルマとかボルトロスなんかはゲッコウガと1・1交換になってでも潰す事。
後発が先制技持って無い為、S負け=死と言う構築上の欠陥があるので、
竜舞ギャラドス、蝶舞ウルガモスが大変重い。死ぬ気で集中かけて何としてでも落とす事。
分身殺法は後発に毒々ゲンガーがいるので多少放置してもなんとかなります。

個体解説:
メガガルーラ:
先発側の主人公。ゲッコウガのタタミで守りながらグロウ積んで恩返しと不意打ちで制圧していく。
守るを持つ事で、後発のガブリアス先生に気持ち良く珠地震をぶっぱなして貰える事や、
ゲッコウガのタタミ→守る→ゲンガー交代で、3回相手の格闘技を引き受ける事が出来る。
使った個体は陽気最速だったけど、恩返しの火力が微妙に足りなくて危機に陥る事があった為、
今から準備するなら意地っ張り準速の方が絶対に良い。

ゲッコウガ:
タタミ係。初手の行動を安定させる為気合のタスキ。
畳返しは優先度0なので、相手に先制されると守れませんが、
ゲッコウガはガルーラを安全に強化(メガ化+グロウ積み)する為の駒なので、
タスキを盾にして初手は必ず行動する事。
2匹がかりでゲッコウガが上から縛られてたらタタミ止めて殴りに行くか、
最悪ガブリアスへの交代も考慮する。
畳返しは格闘技なので、変幻自在後格闘タイプに変化するので、
相手の格闘技はガルーラに集中し、エスパー技はゲッコウガに集中する事になるので、
2手目のメガガルーラの行動選択には気をつける事。
攻撃技はこの3つで安定かと思われる。

ガブリアス:
裏側の主人公。珠持って地面揺らしたり引っ掻いたりパチキで怯ませたりする。強い。(確信)
よくこの手の構築に岩雪崩とか言うクソ技が採用されてるみたいですが、
命中90技とか持ってた所でそもそも撃たない(撃ってもどうせ外れる)ので、
フェアリーと草氷辺りに打点が取れるアイアンヘッドか毒突きにしておきましょう。
タスキと命の珠とラム辺りが他に渡ってどうしても持たせるアイテムが無い場合等には、
広角レンズを持たせて岩雪崩採用も一考の価値はあると思いますが、
不一致の岩雪崩にそこまでする必要あるかと言うと全く無いと思います。

ゲンガー:
害悪対策。分身小さくなる相手に毒々撃ち込んでわからせる。
ガルーラに飛んでくる格闘技の透かし、自分のガブの地震への後投げ、
ガルーラとガブリアスが重めなフェアリー、ゴースト、草への打点を持てる駒。
最強のアイテム気合のタスキがゲッコウガに渡ってしまった為、
ゲンガーが下から縛られてる状況+毒ダメの時間稼ぎを考慮して、
守ると違って連打出来る身代わりと、身代わり回数稼せげる黒いヘドロにした。
今作から毒タイプが撃つ毒々は必中になったので、
相手が分身積もうが空を飛ぼうが地面に潜ろうが毒々はちゃんと当たります。
ゲッコウガも変幻自在で毒々必中に出来ますが、技スペ的に厳しかった。
Hに関しては、CSタスキゲンガーと同じ火力で運用したかったので、
16n+1調整や耐久調整はやってません。

200連勝達成してBPも十分溜まったので、リメイクしたルビサファROMでの対戦アイテムの調達には困りませんね。(笑)
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。