スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レート第2期使用PT『マンムー始動ラティハッサム』 
マリルリ/ゴツゴツメット
アクアジェット 滝登り 邪烈苦 滅びの歌
H:191 A:112 B:100 C:- D:100 S:87

マンムー/気合の襷
氷の礫 地震 岩石封じ ステルスロック
H:191 A:176 B:101 C:- D:81 S:145 

ラティアス/命の珠
流星群 サイコショック 草結び シャドーボール
H:155 A:- B:97 C:161 D:145 S:178

ハッサム/ハムッサナイト
バレットパンチ とんぼがえり 泥棒 剣の舞
H:175 A:192 B:121 C:- D:101 S:94 

ルカリオ/るっかりんナイト
神速 インファイト ラスターカノン 悪巧み
H:145 A:133 B:91 C:161 D:81 S:156

サンダー/オボンの実
10まんボルト 熱風 羽休め 毒々
H:191 A:- B:126 C:148 D:121 S:125

最高レート:1720位 終了時レート:1600



ムーバー解禁後、BW2で育成した個体を読んで作った構築。
ステロバラまいて、メガハッサム+ラティアスで回すか、
ルカリオとラティアスで上から崩すコンセプト。
ステルスロックからハッサムに繋いで、残り2体で制圧すると言う流れに惹かれて、
2体で相性保管出来てる複合タイプの耐性が優秀なポケモンを贅沢にチョイスし、
作りたての頃は上手くハマってて、一気にレート1700超えまで駆け上がったのですが、
だんだん勝てなくなってきて、手直しを重ねてるうちに1580台まで落ち込んでしまい、
結局1600乗せるのが精一杯になってしまったので、今期で解体する事にしました。
色々手を加えはしましたが、一番レートが高かった時の構成が上記です。
以下詳細。
マリルリ
ゴツメ持ちのS降ってるマリルリ。
前回と変更無し。

マンムー
H191+D4振りで、風船ヒードランのマグマストーム+スリップダメ1回耐える調整。
マンムー始動要員だとつららばり撃つ機会来る前に死ぬので、
外して岩石封じに変えた。

ラティアス
ラティオス持ってないので、BW2でツモった最速ラティアスを使用。
バナバンギ一匹で突破出来る様に眼鏡で無く珠草結びにした。
シャドーボールは一貫性高いので何となく入ってるけど、
ヒードランに投げる機会が多いのでなみのりでも良いかも。

ハッサム
H16n-1調整、舞泥棒でH振りギルガルド確1、残りSで準速50族抜き抜きの調整。
ハッサムの下から炎技飛んできて殺される事が多々ある為、
羽休め切ってトンボにしてある。

ルカリオ
H振りポリゴン2にインファで188発、残りC振り調整の二刀。
Cの方を積むので、鬼火読みで起点に出来る。(時がある)
神速の採用理由は、ファイアローを意識してる。

サンダー
相手のハッサムが怖いのでミラー意識。
元々5世代のラティの眼鏡流星耐え+最速バンギラス抜きの為に、
穏やかでツモった個体のDを引き下げてBに回したので実数値がとても低い。泣ける。
オボンあっても2耐えしない事もしばしば
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。