スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本晴れラフレシア育成 
n45.gif
セルフ天候型ラフレシア育成。

N N:ノエル♀
性 格:おだやか(特防↑攻撃↓)
特 性:ようりょくそ(天気が晴れだと素早さが上がる。)
固体値:H:19 A:19 B:30 C:30 D:31 S:30
努力値:H:252 D:194 S:64
実 値:H:176 A:- B:105 C:120 D:147 S:78
 技 :ギガドレイン こうごうせい にほんばれ めざ炎
持ち物:くろいヘドロ
調 整:

H:16n調整(黒いヘドロ回復量11)

C:
H振りハッサム  めざ炎確2(72.8~85.8%)晴れ確1
H振りユキノオー めざ炎確2(65.4~77.4%)晴れ乱1(92.8~109.6%)
無振りドリュウズ めざ炎確3(41.0~48.6%)晴れ確2(60.5~71.3%)


B:
陽気テラキオン インファイト→ストーンエッジへドロ込み確定耐え。

D:
臆病眼鏡ラティオス 流星群確定耐え。
臆病眼鏡キングドラ 雨眼鏡ハイドロポンプヘドロ込み確定2耐え。

S:晴れ最速ドリュウズ抜き。
非晴れ時無振り58族と同速。(ズルズキン等)

備 考:

天候パーティの流行に対応する為に育成した特殊受けラフレシアです。
夢特性の胞子を利用した格闘半減の物理受けが現状一般的な型ですが、
晴れ天候のメリットを最大限に生かす為に葉緑素で育成しました。
Hは実数値181が最も理想的なのですが、
ヘドロ回復量11と臆病眼鏡ラティオスの流星群を確定で耐える値
ぎりぎり達成出来たので妥協しています。
調整自体は雨パと砂パでメジャーなキングドラとドリュウズを
晴れ時抜かせるSを確保した後、HとDに振りこんでいます。

技構成は、天候書き換えの役割を担う日本晴れを軸に、
タイプ一致技のギガドレインと、晴れ時威力が上がり鋼へ撃てるめざパ炎
臆病眼鏡ラティオスの流星群を対面時受け流せる光合成と無難に構成しました。
持ち物の黒いヘドロは、キングドラの雨ドロポン2耐え乱数を有利にする為に採用してます。
タイプで格闘を半減で受けれるのでゴツゴツメットの採用もありえますが、
大体のビルドレズルズキンを抜けるSの確保が困難な事や、
甘えるを入れる枠が無い事もあり、
物理格闘受けまで考えるなら図太いで耐久ラインを構築しなおす必要があると思います。
まあ、穏やかB無振りでも、タイプ草毒は虫等倍なので、
ハッサム突破出来る可能性があるめざ炎の方が理にかなってるんじゃないかと思います。
単品では活躍し難いので、セットで使う相棒もちゃんと用意しておきましょう。
自分は、弱点補えて大文字が撃てるヤドランや、
晴れフレアドライブで終盤無双出来るスカーフウインディとセットで使ってます。
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。