スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリルリの素早さ等 
mari.gif
バトレボの、技撃った後にクルクル回りながら下がっていく所が好き。

N N:ヨーグルト♀
性 格:いじっぱり
特 性:ちからもち(こうげきの値を2倍にする)
個体値:H:31 A:31 B:26 C:24 D:20 S:31
実 値:H:191 A:112 B:98 C:60 D:99 S:83
努力値:H:126 A:252 D:32 S:100
 技 :たきのぼり アクアジェット ばかぢから どくどく
持ち物:何とかジュエル(水or闘)
備 考:机上論参照


物理水アタッカーとして自分の中では何かと出番が多いマリルリのカマボコさんなのですが、
すばやさが低すぎて不自由する場面があんまりにも多いので、
調整して再育成する事にしました。
具体的には対ズルズキンとポリゴン2でして、タイマンでもあっちの方が早いので、
意地っ張りA全振り馬鹿力が、たとえハチマキであったとしても、
ポリゴン2は自己再生であっさり流されるし、
ズルズキンは先制ビルドアップされると確定で耐えられる上、
返しのドレインパンチで立て直された挙句、
そのまま3タテで終了。とか、そんな事が良くあります。
まあ、ハチマキ馬鹿力の威力なら乱数で先制技圏内なので、
ジュエル馬鹿力とかならアクジェで落とせそうですが、
ポリ2はB振ってたら無理だし、
ズルズキンもオボンだったら無理なので全く対策になっていません。

・・・と言う訳で、先制ばかぢから→アクアジェットorばかぢからで、
こいつら突破出来るようにSに振ってみようと言うお話。
マリルリはすばやさ50族なので、60族抜きの84振りで調整しようと
しましたが、よくよく調べたら60族はすばやさ激戦区でした。
具体的にはこんなん。

S68振り実値79→58族抜き。(ズルズキン・ラムパルド)
ズルズキン最小。
4振り58族抜きは60族と等速。

S84振り実値81→60族抜き。(ポリゴン2・ラグラージ・エンペルト・ユキノオー・ジバコイル等)
何気に色々先制出来ておいしい。エンペルトとジバコイルは振ってそう。
実は61族(バンギラス)と同速。

S100振り実値83→4振り61族抜き。(バンギラス)
4振りバンギ抜きが丁度100振り。
ここから+0~2位が最適値じゃないかなと思う。

S132振り実値87→4振り65族抜き。(ハッサム・ブラッキー・シャワーズ・ママンボウ等)
ブラッキーピンポイント気味。
H振りハッサムは、たきのぼりで怯めば乱2で突破出来る。

S172振り実値92→4振り70族抜き。(メタグロス・パルシェン・エアームド・キノガッサ・キリキザン等)
無理矢理グロス抜きに行くとこの位。
H振りメタグロスは、たきのぼりで2回怯めば確3で突破でk(削除

実用性考えると、4振り61族の100振りが良さそう。
バンギがもっと振ってたら抜かれますが、
60族が12振ってても抜けるのでそんなに悪くは無いと思う。

机上論:

個体値:C以外V仮定。
努力値:H:124 A:252 B:12 D:20 S:100 余り:2
実 値:H:191 A:112 B:102 C:- D:103 S:83

H:砂ダメ調整(11)

S:4振り61族抜き

耐久:ダウンロード調整(B<D)

慎重HDナットレイ パワーウィップ耐え。
控え目CSウルガモス 蝶舞さざめき確定耐え。


持ち物:何とかジュエル


水ジュエル:
無振りシャンデラ アクアジェット確1
無振りドリュウズ アクアジェット確1
H振りウルガモス アクアジェット乱1(95.3~112.5%)
H振りグライオン たきのぼり確1
H振りバンギラス たきのぼり確1

闘ジュエル:
H振りズルズキン  ばかぢから確1
H振りナットレイ  ばかぢから確1
HB輝石ポリゴン2 ばかぢから最低乱数2連続以外確2(初撃68.7~81.2%)
H振り水ロトム   ばかぢから確2(76.4~90.4%)
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。