スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間のライブオンについて 
月曜日カードを買いにちょっとAki葉原まで行ってみたら、
カードショップに行く為のエレベーター待ちで偶然ボスさんに出会ってしまったよ!
やっぱりまだカードやってるんですね・・・再会もまあカードショップなので当然っちゃ当然ですが。

090714-213957.jpg

ねんがんの スズメたん を てにいれたぞ。^^

で、2枚程買いました。何故かライブオンです。
日曜日麻雀後だらだらしてて、始発で帰ろうと思ってたら
10時半まで爆睡してるのを引っ張り起こされてしまったので、
ライブオン見て帰ったのですが
その時出てきたスズメたんにちょっと萌え過ぎた(難しい日本語)ので、
月曜日カード衝動買いしました。わざわざAki葉原まで行って。
で、折角なので例のデッキとカードの効果を調べて検証までやりました。
成果はこちら。

詳細。

シュンサツスズメ
出た時好きなラインにコスト1以下の大空系統モンスター3枚を山札から特殊召喚。

転移
自分のAラインとBラインのモンスターを入れ替える。

激昂
自分の支配モンスターは、ターンが終わるまで「バースト2」を得る。

僕はこの人のデッキは原作でもアニメでもよく見たこと無いので分かりませんが、
ネットでちょっと調べてみました。MTGに例えると・・。


転移        → ヤヴィマヤの火
激昂        → 踏み荒らし
シュンサツスズメ → はじける子嚢
※イメージです。


こうですかね。
詰まるところ、子嚢で出てきたトークン5体を5/5にしたものが、
速攻でプレイヤーに殴ってきて、
「本体25点です。本当にありがとうございました。」
って言うデッキです。ライブ中はドSなスズメたんにぴったりなデッキですね。☆ミ

ライブオンではライフは相手のデッキ枚数なので、
致死範囲に入った事前提で・・・
シュンサツスズメ→Bラインに自分含めて大空系統モンスター4枚激昂→Aライン攻撃→転移→Aライン攻撃。
の流れかな、元々Aラインに何もいなくても、自分も殴りに行きたいので、
シュンサツスズメ→Bラインに3枚セット→転移→激昂。
で、最低8バースト出来ますね。勿論攻撃が通ればの話ですが。

原作では徹のライブラリー20枚以上バーストしたみたいなので、
1ターンで相手のデッキの半分以上を消し飛ばした事になりますね。
検証すると、シュンサツスズメの能力は、好きなラインに置く。なので、
2体いるAラインに3枚置いて激昂、総攻撃で10バーストした後、
転移で自分含めたBラインのバースト2持ち5体をAラインに持って行って追加総攻撃10バースト
後は再起の翼でアンタップして再攻撃で合計22バースト辺りで、
20バースト以上はまあ可能みたいです。
後、バースト2は重複しないので、激昂2連打はありません。アシカラズ。

ちなみに、41枚で戦うライブオンのデッキの41枚目、
カードライバーは無条件でBラインにセットしてゲーム開始なので、
大空スズメは全てのタイプのデッキにおいて、手札0の時1ドロー出来る強カードです。
しかも、手札に戻ります。
これ・・・カードライバーもライブチェンジカードも両方プロモカードなんだぜ・・・!
モンコレのダークヴォーテックスみたいに・・・はならないか、流石に。
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。