スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントについて 
コメントの扱いについて質問があったので、
注意書きって言うか、スタンスのようなものを明らかにする記事を新たに設けました。
先ず、要点のみ箇条書きで上げていきますので一度目を通して頂けるよう願います。


1.禁止ワードがあります

禁止ワード:http / w @

現在は以上の4つです。
これは、上記のワードを用いた別ページのリンクや、
メールアドレスを用いたスパムコメントを弾く目的で使用してます。

2.コメント返信は次回の更新時本文で行います
記事へのコメントや、web拍手への返信については、
次回記事の最後に返信記事を設ける方法で返信を行っています。
これは、コメントの返信をコメント欄で行う事による、
コメント欄のスレッド化
を防ぐ目的で対応しています。
同様に、コメント欄へのレスポンスコメントについても、極力御遠慮下さい。

3.実際の返信内容について

本文の最後に、
Comment Web Clap Response
と、言うコメント返信専用のリンクを設けています。

リンク先のスペースのサービス終了に伴い、
本文に直接書き込む事にしました。
コメントされた方への直接的なコメント返しで書きますが、
匿名での書き込みは、本人が特定出来ない様努力します。
上記の理由から、こちらの返信内容に問題がある場合等は
再度コメントやチャット等で御一報下さい。

4.基本的に管理人の都合です
コメントを書いたからと言って100%返信を書くとは限りませんし、
こちらが真っ当な回答を提示すると言った保障は基本的に無いです。
管理人は自分基準でそれなりに真っ当な思考で対応をしますが、
此方の返信で閲覧者に不快な思いをさせるかもしれませんし、
自分基準でよろしくないと判断したコメントは削除するかも知れません。



とりあえず、この辺押さえておけばOKです。
管理人は比較的身勝手なスタンスでコメントをお待ちしています。
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。