スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偶数レーンについて 
08_1016.jpg
6Gトータル:990 アベレージ:165 ストライク:22 スペア:20
使用ボール:メイン/リコシェNBアルファ カバー/コントロールソフト


最近スコア貼ってないので、ここいらで唐突に。
特別書く事とかも無いです。
アウトサイドは投げる前からポケット突けない事が分かってたのでインサイドで決め撃ち。
奇数レーンだったので、6G目は33枚目からスパット20枚目通しとかで投げてました。

ここ暫く、僕は何とかアウトサイドを使って投げようと
ボールを縦に回したり、回転を抑えようと色々試行錯誤を繰り返してました。
でも、最近・・・ってか先日から2週間ぶり位の勢いで久しぶりにボウリングやった時に
ちょっと気がつきました。
外が投げられないなら、投げなきゃ良いんじゃね?って事。
内側からしかポケット突けないんだったら、インサイド決め撃ちで良いじゃない。
じゃあ、偶数レーンどうするのよ。って話になりますが、
そんときゃカバーボール投げれば良いんですよ。
何の為のボール2個持ちですか。って話です。
ピンの飛びは悪いですけどね、正確にポケットに当てないと10番飛ばないし。
それでも、ボールリターンのすぐ横でインサイド投げるよりかは安定してるので、
カバーボール投げてればでいい気がします。
僕でもテンツーテンアングルで投げれるのは大きい。

何度も言ってる気がしますが、結局の所このボールがレーンに合ってないんだと思う。
切れの鋭い良いボールなんですが、ボールが遅いので手前のスキッドがちと足りません。
やっぱり新しいボール買おうかなぁ・・・
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。