スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリップ交換 
img176.jpg



img178.jpg

リコシェNBアルファのグリップを交換してきた。

リコシェは購入時ワンサイズ上のアイスグリップをつけたんですが、
どうにも穴が大きすぎて、テープ貼って調節してたんですが結局合わず
今日ジャズと同じVISEのレギュラーグリップに付け替えてきました。
グリップ付ける前、担当のプロ(だと思う)にドリルレイアウトの相談をしたんですが、
「サムレスはレイアウトあんまり関係無いよ。」っと、心無い見解を頂きました。
ツーフィンガーって本当にドリル軽視されるのな、だったら技術料取らないで下さい。

20080601_39.jpg


3Gトータル:505 アベレージ168 ストライク:14 スペア:9
使用ボール/メイン:リコシェNBアルファ カバー:ハウスボール14P


グリップ変えて試し投げ、センターはパーカーボーン三世も参加してる事で有名な、
SAP埼玉オープントーナメントのSAP草加店なんだぜ。
レーンは右端の30番レーン。
グリップ交換もあって奥でしっかり曲がる良いボールになりました。
曲がりはジャズに比べると多少アークかな?
急に向きを変えると言うより、レーンを舐めるようにグリップして曲がり込んできます。
で、20枚目出しのスパット15枚目通しで投げ始めて、
見事に裏行ったので中にアジャストするのですが、
偶数レーンなのでボールリターンが邪魔で30枚目より左側じゃ助走出来ないんですよ。
アプローチを短く使えば何とか助走出来るのですが、
助走距離が短くなれば当然球速も落ちるので、手前から噛み出してアジャストの意味がありません。
仕方が無いので、センターアングルでロフト(ドンと音がする位高く遠くまでぶん投げる禁止行為、
ただ腰の高さ以下なら認められてる)
してみたのですが、
手前飛び越えてもおくにオイルが無ければロフトしても意味無いんですよね。
2G10フレから挑戦したのですが、3G1フレでダブルガターして正気に戻って止めました。かっこわらい。
で、確か25枚目出しのスパット15枚目通しで、ブレークポイント2枚目付近でジャストと言うラインがあったのですが、
ガターとか怖すぎるので結局投げ切れませんでした。
そんな訳で、今回のストライク14回中10回はブルックリンストライクです。
クソプレイサーセン。(笑)(笑)


しかし、グリップの影響もあるかもしれないけど、レーンに合ったボールってやっぱりあるんですね。
僕は以前ジャズで挑んだ時は全然ボールが曲がらず、
ハイゲーム130、ローゲーム78(爆)のアベレージ102で惨敗だったんですが、
ホームで全く使えなかったリコシェであっさり500シーズン打てるとは思いもせんかったよ。
どうしようも無いガターとか、カバーがハウスボールだった事考えるともうちょいスコア伸ばせそうかな。
機会があったらまた行ってみます。リコシェで。

~☆オマケ☆~
img179.jpg

MSNアイコン用に撮影し直した一枚。
リコシェ☆ヌーブリッド(・∀・)アルファ!!

スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。