スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポケモンXYPT構築:キッスターン 
使用PT:キッスターン

トゲキッス/こだわりスカーフ
エアスラッシュ・マジカルシャイン・大文字・寝言
臆病最速・H167調整・残りC

ランターン/こだわりメガネ
10万ボルト・VC・冷凍ビーム・熱湯
控えめC252・H207調整・B52降り(意地っ張り鉢巻ファイアローブレイブバード2耐え)・残りD

ギルガルド/ラムの実
かげうち・聖なる剣・アイアンヘッド・キングシールド
勇敢最遅・HA252・残りD

マリルリ/ごつごつメット
アクアジェット・滝登り・じゃれつく・滅びの歌
意地っ張りH191調整・A252・S4降り65族抜き

エーフィ/たべのこし
サイコキネシス・いばる・身代わり・バトンタッチ
臆病最速・H161調整・残りB(ヘドゲン配分)

ガルーラ/ガルーラナイト
ふいうち・恩返し・グロウパンチ・地震
陽気最速A252・残りH


駒場祭ゲー件ポケモン対戦会で使用。
ランターンのVCでサイクルを回し、
トゲキッスのスカーフエアスラで後続ごと全抜きする、
トゲキッスとランターン軸のPTです。
3枠目には、キッスで撃ち漏らした際のケアで、
タイマン性能の高い先制技持ちの、
ギルガルド、マリルリ、メガガルーラを相手のPTに合わせて選択します。

今作からバトルビデオを100本まで保存出来るようになったので、
今回の対戦全部保存しておいたんですが、
対戦相手のデータ等は、年末の冬コミの東京大学ゲーム研究会会誌で見れると思うので、
PTの使用感だけ書いておきます。


PT作成に至った経緯ですが、
BW2最後に作った五月祭のキッスターンを、
第六世代の環境と用意出来るポケモンに入れ替えて作ったんですが、
トゲキッスは大文字入れるか迷ってたり、
ランターンの持ち物を直前まで突撃チョッキか眼鏡で迷ってたり、
ナットレイの枠を前日に試運転無しでギルガルドに変えてたりと、
迷走し続けてました。
ランターンの眼鏡に関しては特に問題無かったけど、
ナットレイ外してギルガルドを入れたのが大変マズかった。
つーのも、ギルガルドは比較的数が多かったガブリアス、ギャラドス、メガガルーラの地震が、
ランターンとの間で一貫してしまう為同時選出が出来ず、
だからと言ってランターンを外すとファイアローと水ロトムが見れなくなる為、
ただの一回も選出出来なかった。6戦やって選出無し奴。()
時間ギリギリだったとは言えちと反省。


以下個別解説。

トゲキッス
ガブリアスの一致技2種類無効に出来るイケメン。
相手に使われる可能性も非常に高いので最速をとりました。
トリック無いのが悔やまれる。
微妙にH振ってるので火力が少し落ちてますが、
怯ませる回数にさほど変化は無い。(と思う)
メガバナ一本だけ見るならエアスラと寝言の技2枠だけでも良い。(と思う)
今作から引っ込めても眠りターンリセットされないのでその辺は注意。

ランターン
トゲキッスの相方。
命中安定技が威力不足かもしれないけど、
追加効果とVCの交換がとても優秀なのと、
殺しきりよりキッスの弱点受け+怯ませる回数減らしが重要なので別に良い。
そもそも僕が頑なに水ロトムを使用しないのは、
奴のハイドロポンプを一切信用していないから。
冷凍ビームは何となくで入ってるけど、
一番撃ちたいガブリアスの地震はそもそも耐えられないので実質オンバーン専用。
生憎一回も出てきませんでしたが、
相手のメガガルを凍らせて僕のメガガルの起点を作ったので、
大変強い技だと思います。()

ギルガルド
戦犯。一回も選出してないんで感想無い。
メガガルーラの地震に保険聖剣ぶっこんだり、
トゲキッスの大文字に保険鉄頭ぶっこんだりとやりたいことは見えてたんだけど、
サイクル回せないんでどうしても選べなかった。
先発出しならワンチャンあったかもしれないけど、
相手のギルガルドミラーに技構成的に強くもなかった。残念。

マリルリ
嫁枠。今作から選出にも制限時間がついたので、
時間切れでもキッススタートの三体で始められるようにする為4枠目においてある。
ランターンと同じ水枠だけど、物理なのと先制技+フェアリー技持ちと立ち回りが違うので草弱点以外被ってない。
ただまあメガフシギバナが残念な事に一貫するんで、
やっぱり同時選出はギルガルドと一緒でだいぶ無理だった。
ゴツメはPT的に重いギャラドスへの後出し意識。
ランターンだと地震で落とされてしまうんで役割がちと持てない。

エーフィ
鬼火や眠り粉がバンバン飛んでくるんでその辺見る為採用。
2枚壁めざ炎で用意するつもりだったけど、
めざ炎が用意出来なかったんで、いばみがバトンにした。
スカガブの地震を耐えて身代わり威張るをキメたものの、
自傷せず出落ちしてしまった可哀想な子。
格闘いなくてメガバナピンポイント気味になってたんで、
多少個体値妥協してでも2枚壁めざパか本気狩る社員で運用すべきだったかも知れない。
結果論ですが。

メガガルーラ
さいつよ。神の代理人かつ神罰の代行者である。
ダメージ計算あんまりやってなかったんだけど、
グロパン通せば等倍は殆どオーバーキルの模様。
多分一番強いテンプレの物理構成ですが、
ガブリアスや舞ったギャラの対策にかみくだくをふいうちに変えておいた。
が、威嚇ゴツメHAのヤャラドスに導かれたり、
さめはだゴツメガブリアスの激おこぷんぷん丸で削り殺された等、
全然対策になってなかった件。
スポンサーサイト
駒場祭お疲れ 
IMG_20131125_230912.jpg
駒場祭お疲れ様でした。

この間の日曜日に、東京大学で開催した文化祭、駒場祭に行ってきました。
本当だったら学生の研究成果とか見たりして回るんでしょうが、
僕はゲーム研究会に行ってずっとポケモンやってました。()
まあ、キャンパスの見学とかその辺は五月祭で多少は回ったし、
エキシビジョンマッチも14時から開始で時間一杯まで居ても大丈夫なプランだと思ったんスよ。(汗)

対戦の方は、今回空いてて対戦回数制限とか全然無かったんで6回戦ったんですが、
2-4で普通に負け越しました。
最初2回勝てて調子良さそうな気がしたんですけど、気のせいでした。
でもまあ、勝った2勝のうちの1つは、
五月祭の時に0-3でぼっこぼこにされた会員の方にリベンジ行って勝ち取った1勝なんで、
ソコは大変満足しました。
ポケモンXY発売から2ヶ月程度しかないこの発売初期の6世代環境の中で、
トップレベルのPTとプレイヤー相手にポケモン出来る機会を設けられて良かったと思います。
まあ、ランダムレートとかやってればそのうち強いプレイヤーに当たるとは思いますが、
オフでやるのとは勝手が違いますからね。

後日僕が使ったPTの構築と簡単な感想でもアップしようと思います。
駒場祭のゲー研のポケモンのルール 
PDF でルールが上がってたので、重要そうな所を抜粋。


【対戦形式】
3DSソフトポケットモンスターX・Yを使用して対戦行う。
 対戦は基本的に赤外線通信を使用し、フラットルールハンデなしで行う。
レベル 51 以上で覚える技も使用可。
 互いに手持ちポケモン 6匹を見せ合い、シングルは 3匹、ダブルは 4匹、トリプルは 6匹(選出順を選択)、ローテション(以下、ローテ)は 4匹を選び対戦する。
 ポケモンの種類・ポケモンの種類・持たせる道具の重複は禁止。
 バトル毎にパーティを変更してもよい。
「ねむり」状態に関しては、特に制限はない。
 勝敗の裁定は、ゲーム中判定に準ずる。
 通信エラーが発生した場合、原則として再試合を行う。

【使用禁止ポケモン 】
禁止伝説・改造・バグ技を使用したポケモン。
2013/11/24 の時点で解禁されていない特性を持ったポケモン。
【使用禁止どうぐ ・わざ 】
2013/11/24 の時点で入手・使用不可能などうぐ・わざ


割と当たり前な事は別に良いとして、対戦に使うソフトはどうやらXYの第六世代みたい。
第五世代も会員によって対応してるみたいだけど、僕はもうBW2触ってないしXYオンリーでやりそう。

>>フラットルールハンデ無し
YouTube のフレ戦動画見てれば分かるんだけど、今回制限時間があるっぽい。
つーのも、第五世代でのフレ戦は時間無制限だったんで、
ツールで計算したりして熟考出来たんだけど、1コマンド99秒・全体で30分みたいで、
あんまり悠長な事は出来ないかも。
自分フレ戦やった事無いから未確認(Wi-Fiレーティングマッチしか無い)なんだけど、
コマンド打たないと自動で一番左上の技が選択されるアレだと思う。


ここで問題になるのが、制限時間を利用したコマンド遅延による ToD 勝ちを狙う作戦。
ToD ってーのはタイムオーバーデスって意味で、
制限時間を使い切った場合判定で勝敗が決まるんだけど、
判定方法が手持ちのポケモンの現在HPの割合が多い方が勝つって言うルール。
詰まる所、再生回復で受けが成立した場合、控えとバトル場のポケモンのHPを再生回復で高い値で保ち、
1回のコマンド入力99秒をフルに使って時間稼ぎしてれば勝てる
って言う戦術です。
1勝取るのに最短で30分かかります。
その日一日大量にやってくる一般来場者とポケモンバトルするゲー研のメンツが、
こんなハケの悪い作戦で相手してくるとは考えにくいので対策の必要は無いと思いますが、
一応意識しておいた方が良いかも。
ついでに同様の理由で展開が致命的に遅い受けループなんかも多分組んでこないと思うなー。
僕が五月祭で戦った会員の人もトノグドラガッサとかだったし。


まだ数日調整の猶予があるし、ギリギリまで厳選とポイントアップ集めは頑張ろうかな。
僕まだ h と a のメタモン捕まえてないから、めざ炎粘りに中々入れない。()
ポイントアップ集め 
XY のバトル用 PT やっと完成したので、朝から必死こいて調整やってます。
とは言え育成済みポケモンがまだ6体しかいないので、
大体の構築に自然に入ってきそうなポケモン(ガブリアスとかバンギラスとか)の育成も考えると、
もう少し厳選は続けようかな。

で、努力値降ってレベルも上げたんですが、ポイントアップが足りずに技のPPに問題があるので、
今必死こいて集めてます。
色々調べて大体この辺りを実践してるんですがどうでしょう?他に良い方法ありますかね?

1.ポケマイル
ミラクル交換で海外のトレーナーと交換するとマイルが貯まるので、
そのマイルを全部ポイントアップにつぎ込む方法です。
負荷したポケモンをそのままミラクル交換に流すだけで良いので、
クソ個体値でも逃がさずミラクルしておきましょう。

2.ID センター
2ケタ合ってればポイントアップが1日1回ワンチャンあります。
ID の調達はミラクル交換が便利です。
ミラクルで流れてきたクソ個体値のポケモンでも ID の為に(ry

3.バトル検定
トライアルハウスのバトル検定でマスタークラスを取れば、
ポイントアップを1つもらえます。ついでに BP も15もらえるので、
ポイントアップもバトル用アイテムも足りない人はトライアルハウス回した方が効率良いかも知れません。
マスター取るのはしんどいかと思いますが、
ダブル検定で専用のポケモン用意すれば対して苦労せずマスターランク取れます。
自分はこんな PT を用意しました。

先発:
ガブリアス/こだわり鉢巻 AS 最速
逆鱗・地震・ドラクロ・守る

トゲキッス/こだわり眼鏡 CS 最速
本気狩る社員・火炎放射・エアスラ・守る

裏:
ガルーラ/ガルーラナイト AS 最速 残りD
猫だまし・不意打ち・グロウパンチ・地震

マリルリ/オボンの実 HA 残りD
アクジェ・恩返し・滅びの歌・守る


運用はいたってシンプルで、先発のガブキッスの鉢巻地震と眼鏡本気狩るで相手を駆逐するだけです。()
どっちか落ちて相手が残り2体だったらマリルリで歌いましょう。猫だましかこだわり守るで大体突破出来ますんで。
ガルーラが超強いので、普通にガルーラで殴っても良いッスね。
本気出すならトゲキッスは CS 最速サンダーにして、眼鏡放電で駆逐したかったんですが、
あいにく僕がチョイスした御三家はハリマロンでした。()
サンダー以外で放電やるなら水ロトムとかが良いんじゃないかな。

BW と BW2 には使い切れないくらいポイントアップあるから、
ポケバンク解禁後は送る前に PP 増やしてから送りたいッスね。
育成現状 
2V、3Vが用意できれば後は5V待が出来るんで、準備は大変楽になったと思う。(挨拶)

今やってる厳選が済め孵化済み6体になるので取り敢えずPTには出来そうだけど、
どうしても使いたいポケモンがめざパを要求してるので、
対戦に行けるのはもう少し先になりそう。
調整も済ませたいから今週は少し無理しても厳選は頑張ろうかな。

あ、ちなみ僕が駒場祭に持って行く予定のPTは、壁ガルーラです。
裏には3匹構成のパーツを仕込んで、ハイブリ構築にします。
ファイターンナットかニャオニガッサメタモンかなー。
雑記:構想中のPTパーツ 
アローターンナット

ASファイアロー/こだわり鉢巻:フレドラorオバヒ・ブレバ・蜻蛉・寝言
BCベースランターン/こだわり眼鏡:雷・VC・冷ビ・熱湯
HDベースナットレイ/食べ残し:ネタマシンガン・アイアンヘッド・電磁波・宿木の種

ニャオニガッサメタモン

HSニャオニクス/食べ残し:サイキネ・瞑想・身代わり・猫の手
ASキノガッサ/気合のタスキ:気合パンチ・キノコの胞子・カウンター・守る
変わり者メタモン/こだわりスカーフ:変身


この辺り軸で作ろうかなと考えてる。アローターンから溢れ出るフリー臭。()
11月の予定 
最近予定書くのサボってたので、今更だけどやっておく。
11月の予定はこんな感じです。

3日(日):デザインフェスタ
インターナショナルアートイベント。一般参加。
会場:東京ビックサイト西ホール1・2・3・4


24日(日):駒場祭
東京大学の文化祭。一般参加。
場所:東京大学 駒場キャンパス



駒場祭では、東京大学ゲーム研究会がポケモンの対戦会やるみたいです。
ここはBW2シングルorダブルから第四世代GS、第三世代限定まで幅広くルールを扱ってる所なんで、
BW2しかPT無くても多分遊べると思います。


では、今月もよろしくお願いします。
ボール遺伝について 
XYから卵厳選の際、♀側のポケモンのボールの種類を遺伝するのは周知の事実かと思われる。
コレにより野生の♀ポケモンを自分の好きなボールで手に入れれば、
おしゃれボールで厳選出来る訳ですが、交換で気に入らないボールの♀をもらった場合、
そのボールを遺伝してしまうのですが、対処法を見つけました。

つーのも、♂×♀や、メタモン×♀ではボール遺伝が起こるのですが、
♂×メタモンや、性別不明×メタモンではボール遺伝が起こりません。
では、ボール遺伝が起こらない場合は、一体何ボールに入る事になるのでしょうか?
てな訳で、先日貰った♀スピードボールガーディから孵化させて作った、♂スピードボールガーディと、ダークボールメタモンで卵を作ってみた結果、生まれたガーディはモンスターボールに入ってました。

コレで貰った高個体値♀のダークボールや、GTS産の夢特性♀ハイパーボール等を
♀モンスターボール経由で入れ替える事が可能です。
どうしても対戦用はモンスターボール派な人や、
おしゃれボールが気に入らない人はメタモン使ってボール入れ替えやってみてはどうでしょ。
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。